研究会、シンポジウム、展覧会

報告:歴史と考古学における染色 第37回研究会

2018年10月25日、26日、ポルトガルのリスボン市に隣接するカパリカにて開催、 ドミニク カルドン博士の共同研究者の一人として、ポスターと工房で使用している4種の藍発酵建液で羊毛サンプル布40枚を10段階に染め、展示した。(左端40枚)

Report of Meeting : Dyes in History and Archaeology 37, UNIVERSIDE NOVA DE LISBOA-CAPARICA, 25-26 OCT 2018 https://eventos.fct.unl.pt/dha37/

Presented the posters as one of collaborators of Dr.Dominique Cardon’s research with my dyeing 40 pieces of wool samples by 4 kinds of indigo vats with fermentation in Poster session.(40 pieces of the left)

報告:植物、生態系、色についての国際フェスティバル

2017年5月15日〜21日、アフリカのマダガスカル、アンタナティボ市にて開催

Report of Symposium : International Festival of Plants, Ecology and Colours, May 15th-21th, 2017,  Madagascar, Africa.

201705sumi_report of Symposium and tour in Madagascar